おはようございます。

昨夜は、あれから結局「お風呂」に入り

22時前にお外へ、待望の「火星」が大きな姿を見せる・・

と言っても、一昨日と大きさはそりゃ変わりません。で、肝心の模様の見え具合・・

残念ながら一昨日の方が遥かに綺麗に見えました(北海道では)。

まぁ記念撮影と云う事で写真を撮りました。

本日、宵は月の出とともに「月食」

今夜は望遠鏡での撮影をやめ、三脚に135mm望遠レンズで撮影しようかと・・

まだ決めていませんが、そもそも「お月様」が顔を出すか?

昼過ぎから「雨」なので

f:id:nyancotan:20140415064216j:plain

            土星の衛星 04月08日04時23分 拡大撮影

DOB GOTO12(30cm反射 ISO12800 1/4秒 8枚 Or9mm+2×テレコン PENTAX K-01)

※ 地球の衛星「月」は一つですが、土星は「61個の月」が現在確認されています。

  すごいですね。あっちにもこっちにも「月」が見える世界・・。この写真は衛星を

  撮るために土星本体の露出がモーレツにオーバーとなっています。見かけ土星の上

  に見える明るいのが「タイタン」、ちなみに輪を初めて観測した人は有名な「それ

  でも地球は回っている」と言った「ガリレオ・ガリレイ」とされています。それも

  木星の「衛星(月)」を口径4cmの望遠鏡で見て確信したと・・昔、読みました。